TOKACHI SKY EARTH北海道十勝スカイアース

地域総合型スポーツクラブ

Jリーグ加盟を目指す本クラブを全面的にバックアップし、
2018年シーズンより組織体制を強化、
地域総合型スポーツクラブとして本格的に始動しています。

「十勝は本気だ。」を合言葉に

リーフラスが十勝FCの運営主体となるのは、北海道にJFLチームがないことや、十勝FCが前身のルード・ボーイズ、十勝フェアスカイFC時代から積み上げてきた実績で道内トップレベルにあり、十勝が中学生世代の全国大会U-15日本クラブユース選手権に平成23年から毎年開催を続けている実績など競技環境に恵まれていることなどから総合的に判断し、運営することを決定しました。

リーフラスが十勝FCの運営主体となり、資金や人脈などを活用しながら日本フットボールリーグ(JFL)昇格、Jリーグ参入を目指していきます。

2018年1月に設立

2018年1月には株式会社を設立、十勝に事務所を置き、選手補強など本格的にてこ入れをし、行政や地域の支援体制の構築を図り、JFL昇格やJリーグの参入の要件を満たす環境整備なども進めています。

強力なサポート体制

2018年1月には株式会社を設立、十勝に事務所を置き、選手補強など本格的にてこ入れをし、
行政や地域の支援体制の構築を図り、JFL昇格やJリーグの参入の要件を満たす環境整備なども進めています。

城 彰二 (元日本代表)

スーパーバイザー

梅山 修

監 督

HOKKAIDO TOKACHI SKY EARTH HOKKAIDO TOKACHI SKY EARTH

「十勝晴れ」と呼ばれる澄んだ青空と、どこまでも続く遥かな大地。豊かな自然に恵まれた北海道十勝地方は、小麦やじゃがいも、小豆やスイートコーン、牛乳、牛肉、豚肉など数々の農産物を生産する日本一の農業王国です。そんな農業地域にありながら、私たちが拠点を構える十勝の中心帯広市は、人口16万人を超える北海道有数の地方都市であり、都市と農村が調和した魅力的な生活環境を持つ街でもあります。私たち北海道十勝スカイアースは、スポーツの分野からこの十勝の地に新たな価値を創造し、農業・食産業とともに手を取り合って十勝を盛り上げるべく活動してまいります。