NEWS RELEASEニュースリリース

2015.11.27安達阿記子選手 大会結果報告 : 2015IBSA ゴールボールアジア・パシフィック選手権大会

2015APGBChampionship

開催日:2015年11月8日(日)~12日(木)

開催場所:中国 杭州

 

【安達選手コメント】

今大会はオーストラリア・タイ・中国・日本・モンゴルの5カ国が出場しました。

リオデジャネイロパラリンピック出場をかけた最後のチャンスで、枠は一つ。日本の切符獲得の条件は優勝のみでした。

 

とてもプレッシャーのかかる大会でしたが、私自身は日頃からリーフラスの皆さまからご理解そして応援してくださる中で活動させて頂き、最高の準備ができていました。

コートに立つときは自信を持って、プレッシャーも心地よい状態で臨めました。

 

今年を振り返ると、ある時期には引退を考えたこともありました。

ですが、復帰して多くの方に支えられ大会に臨めたことに感謝の気持ちいっぱいでプレーできましたし、優勝という結果を残すことができリオに繋げられたことがとても嬉しいです。皆さま本当にありがとうございました。

 

今後とも、気を引き締めて取り組んでまいります。

引き続き応援宜しくお願い致します。

 

 

安達 阿記子