NEWS RELEASEニュースリリース

2019.04.11リーフラス北海道の取り組みが、「 SPORT FOR TOMORROW 」の認定事業として紹介されました

「 SPORT FOR TOMORROW 」とは、2014年から東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を開催する2020年までの7年間で、開発途上国を始めとする100カ国・1000万人以上を対象に、日本国政府が推進するスポーツを通じた国際貢献事業です。

今回の取り組みは、北海道札幌市内の某小学校にて、上海から13人の子供たちを招いてイベントを開催いたしました。
キックターゲットやティーバッティングなどのスポーツ体験やスポーツ対決で交流をしながら、お互いの国の遊びやゲーム形式の運動でたくさん汗を流しました。

スポーツや遊びを通して、お互いの言葉も学びながらグローバル社会を体験してもらうことができ、日本と上海の子供たちが、スポーツ体験を通じて協力・競争することで国際交流を果たしました。

  

■「 SPORT FOR TOMORROW 」 HP
https://www.sport4tomorrow.jp/jp/20190321-1/